2017年の最近のブログ記事

日時:2017年12月3日(日)

開演:13時~13時45分(予定) ※雨天の場合は、中止もしくは天候の状況により時間帯を変更する場合がございます。

会場:狛江駅前北口噴水ステージ(入場無料)

出演:和太鼓 羽瑠 

 2009年結成。結成時より、和太鼓奏者山田ケンタ氏に指導を受け、「和太鼓で音楽を」を目標に日々稽古に励んでいる。各地のイベントでの演奏の他、殺陣ユニットとのコラボレーション、長編アニメーション映画「算法少女」へのオリジナル曲の提供など、活動の幅を広げている。

迫力ある響きを是非、お楽しみください!!

 

※詳細はチラシをご覧ください!

171203 駅前ライブvol.56 チラシ.pdf

2017年11月12日(日)11時~14時45分

狛江駅北口噴水ステージ

和太鼓せいら(和太鼓)、Let's Sing Folkの会(フォークコーラス)、金管五重奏団きんごろう、

Kumi's Band(ポップス)、Eee[スリー](ヒップホップ)、Hybrid"A"(ジャズ、フュージョン)

 今年も狛江市民まつりに合わせて「市民まつり駅前ライブ」を開催しました。最高の天気で野外ライブ日和となり、多くの市民の方々はもちろん、狛江市外の方々にも足を止めていただき、楽しんでいただきました。いろいろな音楽を一日で楽しめる駅前ライブ、来年もご期待下さい。

 会場に足を運んでいただいた皆様、ありがとうございました。

次回の駅前ライブは12月3日(日)に予定しております。


DSCF0390.jpg DSCF0393.jpg

DSCF0397.jpg DSCF0406.jpg

DSCF0409.jpg DSCF0424.jpg

日時:2017年10月29日(日)

開演:11時00分~11時30分(予定)

会場:エコルマホール6階展示多目的室(無料)

出演:金管五重奏団「きんごろう」(足立望美・東里千春(トランペット)、持永芳裕(ホルン)、白井友理恵(トロンボーン)、宮澤幸(チューバ))

 あいにくの雨模様の中でしたが、子育て中の親子を対象にしたミニ・コンサート。金管五重奏の華やかな音色や生で演奏している姿を見る事が出来た貴重な機会となりました。
 普段、コンサート会場に行きたくても足を運べない未就学児とその保護者にとって、子供と一緒に聴けるということでとても有意義な時間になりました。
 今回はクラリネットの楽器紹介も交え誰もが聴いたことのある映画音楽を演奏して盛り上がりました。金管五重奏の演奏にじっと聴き入る子ども達の姿が微笑ましかったです。
ありがとうございました。

DSCF0341.jpg DSCF0367.jpg

2017年10月27日(金) 10時30分~11時

駒井保育園

三線・地謡とお話:高山正樹 笛:楠岡波代 舞踊:宇夫方路、新井奏恵

 保育園公園で初めての沖縄舞踊でした。鮮やかな衣装や珍しい楽器にチビッコたちは興味津々。踊りを真似したり歌ったりと、楽し気な笑い声に満ちたとっても楽しい30分間でした。

DSCF0327.jpg DSCF0336.jpg

2017年10月25日(水) 9時35分~10時20分

      26日(木) 13時20分~14時05分

場所:狛江市立緑野小学校 えのき学級

参加:えのき学級児童

講師:渡辺 正子さん(箏奏者)

 特別支援学級の子供たちのための「お箏体験授業」を2日間に亘り実施しました。普段から使用しているフィギャーノートシステムの利用で、絃を色別で表すことによってすぐに演奏に取り組むことができました。日本の伝統文化であるお箏を楽しんでいる姿、新しい楽器でもすぐに対応できてしまう子供たちの能力の高さなど驚くことばかりの講習でした。

DSCF0323.jpg DSCF0321.jpg

2017年10月23日(月)10時45分~11時20分、11時35分~12時15分

狛江市立第六小学校 体育館

Tuk-Pak (熊本 比呂志 山口真由子 三宅 まどか)

 台風一過の中、パーカッションユニットTuk-Pakさんをお迎えして打楽器による楽しい演奏会になりました。マリンバやビブラフォンなど学校にある打楽器からカホンやコンガなどの民族楽器までたくさんの打楽器を知る機会になりました。しっとりとした曲の時はしっかりと耳をすまして聞き、児童もみんなが必ず持っている、ボディパーカッションを使って曲に参加したり、大きなかけ声をかけたり参加型の演奏会はとても楽しく充実した時間になりました。 

DSCF0291.jpg DSCF0307.jpg

日時:2017年10月20日(金)

開演:12時15分~12時45分

会場:狛江市役所2階ロビー(無料)

出演:マリンバ&パーカッション・デュオ「プラ・デ・ジュール」

吉田千香(マリンバ&パーカッション)、山﨑友香子(マリンバ)

 あいにくの雨模様でのロビーコンサートでしたが、多くの方が足を運んでくださいました。マリンバ1台と様々なパーカッションで奏でられる色彩豊かな音色にその場にいた方が聞き入っていました。出演してくださいました「プラ・デ・ジュール」のお二方、ありがとうございます。

次回の市役所ロビーコンサートは1月12日(金)に予定しております。

DSCF0277.jpg DSCF0284.jpg

2017年10月13日(金) 10時30分~11時15分

三島保育園

前嶋 のぞみ(ソプラノ)、吉川 あいみ(箏)、芦垣 雪衣(箏)

 保育園児という低年齢の子供たちが、歌やお箏の演奏をじっと聴いていられるか心配でしたが、みんな最後までお行儀よく、しかも、聞かれたことに積極的に手を挙げて応えたり、一緒に歌う曲は大きな声で歌ったり、最後まで、飽きることなくコンサートを楽しんくれました。これは出演者が幼児を対象としたプログラムとMCを工夫して構成した結果だと思います。園長先生の「小さい時からいいものを聴かせたい」という言葉が嬉しかったです。

DSCF0253.jpg DSCF0267.jpg

 

日時:2017年10月8日(日) 13時~13時30分

狛江駅北口噴水ステージ

狛江三中吹奏楽部 

 天気にも恵まれた今回の駅前ライブは、初めて中学校の吹奏楽部が出演しました。

テレビドラマの主題歌から誰もが聴いたことのある曲を演奏するなど、中学生の奏でる華やかでフレッシュな演奏に

お客様も大変盛り上がった様子でした。会場に足をお運びいただいた皆さま、ありがとうございました。

次回の駅前ライブは11月12日(日)狛江市民まつりに合わせた駅前ライブを予定しております。


DSCF0233.jpg   DSCF0237.jpg


2017年9月28日(木) 14時10分~14時55分

狛江第二中学校 特別活動室

中村 昌弘(シテ)、栗林 祐輔(笛)

 地域の高齢者の集いに、「音楽の街ー狛江」から本格的な能楽をお届けするという出張コンサートを行いました。コンサートに足を運ぶことが困難な人にこちらから出向いて音楽を届けるというエリアコンサートの趣旨に、まさに、ぴったりでした。お能を見るのは初めてという人も多いようでしたが、能楽師の指導する「高砂や」はみんな知っている謡曲なので、一生懸命、声を張り上げて歌っている微笑ましい光景もみられました。

DSCF0208.jpg DSCF0211.jpg


「狛江の日」音楽祭~音楽と食が彩るひととき~

2017年9月10日(日) 11時~20時

狛江エコルマホール(狛江市民ホール)、緑の三角ひろば、狛江駅北口噴水前ステージ

【ホール公演】

◆キッズコンサート ~竹が楽器に大変身!? 11時~11時45分
〔出演〕東京楽竹団

◆原口隆一の"日本の歌" ~失語症を乗り越え、今日も舞台に立つ 13時30分~14時15分
〔出演〕原口隆一(バリトン)、高橋諭世(ピアノ)

◆若手ヴァイオリニストの華麗なる競演! 16時~16時45分
〔出演〕飯守朝子(ヴァイオリン)、齋藤 碧(ヴァイオリン)、片岡健人(ピアノ)

◆こまえの仲間たちによる"ガラコンサート" 18時30分~19時15分
〔出演〕飯守朝子(ヴァイオリン)、齋藤 碧(ヴァイオリン)、村松ハンナ(ヴィオラ)、門脇大樹(チェロ)、小室昌広(コントラバス)、秋元茉里(フルート)、秋山かえで(クラリネット)、薄田真樹(打楽器)、新納洋介(ピアノ)、谷 有希子(ピアノ)、永井美奈子(語り)

【緑の三角ひろば】11時45分~20時

〔出演〕イズミスイング・オーケストラ、はいさい、MOGURA(ゲスト)、狛江ともしび音楽隊、STEPS(かわさきジャズ2017地域連携ゲスト)、JJサクソフォン・カルテット、kotowari、キパフル、ブルームーン、ヴォーカルグループ 紅い花白い花、池田みさ子とオルテンシア+1(ゲスト)、エーデルワイス・カペレ(ゲスト)

【狛江北口噴水前ステージ】

◆オープニング・セレモニー 10時~10時30分
〔出演〕きんたの会

◆東京都公認ヘブンアーティスト ①11時15分~11時45分、②13時45分~14時15分
〔出演〕川島由美(ソプラノ)

平成28年度に初めて行ったラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン プレフェス・ア・コマエの盛り上がりを受け、この機運をさらに発展させ誰もが気軽に音楽に触れることのできるよう、
狛江市ゆかりのアーティストを中心とした初めての音楽祭を開催しました。
公演当日は、天候にも恵まれ多くのお客様に足を運んでいただきました。エコルマホールでの4つのコンサート全てが盛況でした。
また緑の三角ひろばでは屋台村もオープンし、様々なジャンルの音楽ステージが繰り広げられ、飲食と音楽を楽しむお客様の姿が印象的でした。
駅前の噴水ステージでは、オープニングに相応しい太鼓の演奏で音楽祭の開幕を宣言し、初めて実施した東京都公認ヘブンアーティストの出演など、
これまでになかった新たな取り組みを披露しました。
今回の音楽祭では「音楽のまち・かわさき」、「かわさきジャズ2017」と初めて連携をしました。駅前には「音楽の街-狛江」、「音楽のまち・かわさき」、「かわさきジャズ2017」、「東京都公認ヘブンアーティスト」の4本ののぼり旗が立つなど、これまで以上に盛り上がりを見せた音楽祭になったと思います。
会場に足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。ぜひ次回もお楽しみに。

DSC_4144.jpg  DSC_4128.jpg

DSC_4243.jpg  DSC_4292.jpg

DSC_4314.jpg  DSC_4218.jpg

DSC_4221.jpg  DSC_0581.jpg

FJ310097.jpg



2017年9月6日(水) 10時~11時

狛江保育園

えのき学級児童、狛江保育園園児、職員

講師:松田真奈美さん(音楽療法士)

 えのき学級(特別支援学級)の子供達が、狛江保育園に出張して「音楽交流会」が開かれました。えのき学級の子どたちもとても適切なサポートをしてあげて、園児たちはすぐにトーンチャイムの鳴らし方を覚えて一緒に美しい音色を奏でました。約1時間の演奏と歌による交流をいたしました。

DSCF0161.jpg DSCF0164.jpg

2017年9月4日(月) 10時50分~11時20分

認定こども園パイオニアキッズ西野川園

金管五重奏団「きんごろう」
(トランペット 足立望美、東里千春、ホルン 持永芳裕、トロンボーン 西須友香、白井友理恵)

今年度最初のエリアコンサートは、昨年度開園したパイオニアキッズ西野川で行われました。
金管五重奏団「きんごろう」の華やかで楽しい演奏に合わせて、体全体で音楽を楽しんでいる子供たちの姿が印象的でした。
ご出演くださいました「きんごろう」の皆さま、ありがとうございます!!

DSCF0151.jpg       DSCF0152.jpg

2017年7月31日(月) 9時30分~10時15分

狛江市立緑野小学校 えのき学級

えのき学級児童・卒業生、保護者、音楽療法士、狛江市内福祉団体職員、一般市民

講師:松田真奈美さん(音楽療法士)

 毎年夏に開催している特別支援学級の子ども達との音楽交流会でした。公募によるたくさんの一般参加の方々を招いて、子ども達と一緒にトーンチャイムを響かせるという音楽交流が行われました。子ども達の真剣な指導により、参加者は楽しく楽器を演奏し笑顔が絶えない時間となりました。

DSCF0089.jpg DSCF0095.jpg

2017年7月30日(日)16時~17時50分

狛江駅北口噴水ステージ

ココルアナ ハワイアンズ、The NMN、Expresio;n&西川郷子

 狛江フェスティバル、泉の森夏祭りと連動した「音楽の街-狛江」駅前ライブでした。真夏の夕方でしたが心地よい風が吹き、夏涼風コンサートとなりました。ハワイアン~ロック~パーカッションの各バンドが熱演を披露し、たくさんのお客さんも大変満足した様子でした。終演後には、泉の森夏祭りから阿波踊りも登場し、大盛り上がりとなりました。

会場に足をお運びいただいた方々、ありがとうございました。

次回の駅前ライブは10月8日(日)を予定しております。

DSCF0066.jpg DSCF0069.jpg

DSCF0077.jpg FJ310068.jpg

2017年7月26日(水)9時~16時

狛江 エコルマホール

都立狛江高校箏曲部

講師:渡辺正子さん(箏奏者)

 強い雨の中、エコルマホールでは狛江高校箏曲部のホール練習が行われました。

本番さながらの緊張感が漂う練習の中、15人の奏でる箏の迫力ある音色がホールに響き渡りました。今年度は惜しくも全国大会に出場できませんが、11月の中央大会では練習した成果を存分に発揮して欲しいと思います。

DSCF0048.jpg DSCF0057.jpg

2017年7月24日(月)10時~18時

狛江エコルマホール

狛江第一中学校吹奏楽部・狛江第二中学校吹奏楽部・狛江第三中学校吹奏楽部・狛江第四中学校吹奏楽部

講師:冨田 朗子さん・木内 倫子さん・石黒 琢也さん・藤岡 祐輝さん・石川 佳秀さん・小俣 由美子さん・榊原 徹さん

 連日のように続く暑さの中、エコルマホールでは市内中学校吹奏楽部によるホール練習が行われました。どの学校もコンクール前という事もあり、指導されている先生方の発言を真剣に聴きながら、熱のこもった練習が行われました。

 ホワイエではヤマハ銀座店の全面協力による楽器の調整会も行われ、コンクール前の万全の体制で生徒達をサポートしていました。

 8月初めから行われるコンクールでも、練習の成果を発揮して欲しいと思います。

DSCF0023.jpg DSCF0033.jpg

DSCF0030.jpg DSCF0035.jpg

DSCF0036.jpg DSCF0045.jpg


2017年7月21日(金) 10時30分~17時

狛江 エコルマホール 

狛江第二中学校合唱部、狛江第四中学校合唱部、狛江第六小学校合唱団

講師:古澤 利人さん(バリトン)

 中学生は普段の教室とは違うホールで歌うということの違いがよくわかる時間だったと思います。

 どうしてコンクールに出場するのか?コンクールで歌うということは‥と歌の技術面だけでなくその歌う心もたくさん教えてくださいました。ぜひ、この経験をコンクールに活かしてください。

 また小学生は歌にある言葉を実際に想像したり動いて歌うことでのびのびと素敵な声が聴こえました。これからもたくさん想像し楽しい歌を歌ってください。

DSCF0002.jpg DSCF0007.jpg

DSCF0013.jpg DSCF0003.jpg

日時:2017年7月14日(金)

開演:12時15分~12時45分

会場:狛江市役所2階ロビー(無料)

出演:佐藤 舞希子(チェロ)、大里 健伍(ギター)

気温が30度を超える猛暑でしたが、立見の方々も多数いらっしゃって、大盛況となりました。鑑賞者からは「涼しさを感じられるような美しい音色に癒されました」、「毎回、ロビーコンサートが楽しみです」という声も多く聞かれました。

会場に足を運んでいただいた皆様、ありがとうございました。

次回の市役所ロビーコンサートは10月20日(金)に予定しております。

DSCF9969.jpg DSCF9979.jpg

2017年7月13日(木)10時40分~11時20分、11時30分~12時15分

狛江市立和泉小学校 体育館

戸川 藍山(尺八)、石本 かおり(箏)、北川 綾乃(箏)、鳥越 菜々子(箏)、梅屋 喜三郎(囃子)

 日本の伝統文化を感じてもらおうと今回は尺八、箏二面、十七絃、三絃、囃子のみなさんをお呼びしての演奏会となりました。「春の海」や「さくら変奏曲」など、どこかで聴いたことがあるような邦楽、そして古典曲、児童でも楽しめる和楽器によるジブリメドレーなど小学生でも楽しめる内容になりました。真夏の暑い中でしたが出演の皆様ありがとうございました。

DSCF9952.jpg DSCF9964.jpg

「音楽の街-狛江」の公演協力事業をご存知ですか?
音楽の街-狛江 エコルマ企画委員会では、「音楽の街-狛江」の活動を応援していただける団体の方々に対して、専門性を要する舞台転換業務などをサポートする委員を派遣致します。
サポートを希望される団体の皆様は、事前に協力名義の申請が必要になります。