熊本地震で被災された皆様へ
このたびの熊本地震で被災された皆様には、謹んでお見舞い申し上 げますとともに、皆様の安全と1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
音楽の街-狛江 エコルマ企画委員会

2016年9月8日(木) 13時45分~14時25分

東京多摩病院

えのき学級児童、東京多摩病院ご利用者、職員

講師:松田真奈美さん(音楽療法士)

 緑野小学校えのき学級の皆さんによる、東京多摩病院に赴いての出張演奏でした。トーンチャイムと歌を中心にした公演は、患者さんにも演奏を体験していただき、一緒に音楽を楽しんでいただけました。町の様々な場所で演奏しているえのき学級の皆さんは、今日もとっても人気があり、たくさんの拍手を受けていました。

IMG_7783.jpg IMG_7785.jpg

幅広いジャンルにわたる狛江市内外のアーティストが出演する「こまえ文化フェスティバル」。今回の演奏会は、音楽の街-狛江の活動が始まって10の節目を迎えました。才能あふれる若手演奏家を公募するなど、これまでの歩みやこれからの活動紹介などを合わせた内容を予定しております。どうぞご期待下さい。


こまえ文化フェスティバル 2016 ~10th Anniversary Concert~~

狛江に輝くスターたち


Welcomeコンサート(1420分よりホワイエにて演奏予定)

 サクソフォン四重奏による演奏

 由井平太サクソフォン・カルテット

    由井平太(ソプラノサクソフォン、上原雅史アルトサクソフォン

松澤佐希子テナーサクソフォン、飯野 バリトンサクソフォン)

サクソフォン四重奏曲第1番から第4楽章(サンジュレー)ほか


・華やかなブラスの響き:金管五重奏

Brass Ensemble Volta
村上信吾(トランペット)、石黒琢也(トランペット)、藤岡祐輝(ホルン)、
日向野美紀(トロンボーン)、鈴木敏之(テューバ)
水上の音楽(ヘンデル)ほか


・ソロ演奏の愉しみ:ピアノ独奏

 嶋村 鮎(ピアノ)

「版画」より第1曲「塔」(ドビュッシー)ほか

 

男声の魅力:テノール独唱

織部玲児(テノール)、田中 梢(ピアノ)

 セレナータ(トスティ)ほか


・ベテランの粋:ヴァイオリン、フルート、ピアノによるトリオ:

堀江 悟(ヴァイオリン)、堀江伶子(フルート)、渡辺文子(ピアノ)

 ロンドK.320(モーツァルト)ほか


・躍動するパーカッション:打楽器アンサンブル

モッキンバード・アンサンブル

鈴木孝順(マリンバ・パーカッション)、田中雅子(マリンバ・パーカッション)、

町田志野(マリンバ・パーカッション)、宮川 響(マリンバ・パーカッション)

くるみ割り人形より「トレパーク」(チャイコフスキー)ほか


・麗しき若き弦楽奏者たち:弦楽アンサンブル

飯守朝子(ソロヴァイオリン)、荒井優利奈(ヴァイオリン)、湯原佑衣(ヴァイオリン)、今岡秀輝(ヴァイオリン)、中添ゆきの(ヴァイオリン)、髙梨瑞紀(ヴィオラ)、中西圭祐(チェロ)、大槻 健(コントラバス

ヴァイオリン協奏曲「四季」より抜粋(ヴィヴァルディ)

 

司会:榊原 徹(指揮者、一般財団法人狛江市文化振興事業団理事事業コンシェルジュ)

   山本智子(ソプラノ、音楽の街-狛江 エコルマ企画委員会委員)


日時:20161112日(土)15時開演(14時開場)

狛江エコルマホール(728席・小田急線狛江駅北口、徒歩1分)

・小田急線ご利用:新宿から約20分/登戸から約3分 

・バスご利用:調布駅から約15


*未就学児はご遠慮下さい。

託児サービス(2歳以上の未就学児ひとりにつき1,000円・定員制・公演の2週間前までに要予約)がございます。詳細はお問合せ下さい


全席自由 一般1,000円 小中学生 入場無料(ホール事務室で配布する事前整理券が必要)

好評発売中


主催:一般財団法人狛江市文化振興事業団

企画制作:音楽の街-狛江 エコルマ企画委員会 http://onkoma.jp/

音楽の街-狛江(公式)ツイッター https://twitter.com/Onmachikomae


文化フェス2016チラシ表(最終稿).jpg文化フェス2016チラシ裏(最終稿).jpg

日時:2016年10月9日(日)

開演:13時~13時45分(予定)

会場:狛江駅前北口噴水ステージ(入場無料)

出演:Milk【弥勒】

「みるく」とは豊かで平和な世の中をもたらしてくれる沖縄の神様のこと。

みるくの世が来ますように、という願いから名付けたユニット名です。

沖縄各島の歌、民謡をベースにアレンジした曲やオリジナル曲を心地よい三線の音とキーボードにのせてお届けします。お客さんと一体となって踊って楽しめるような曲もあるかも。沖縄の風を感じてください。

狛江では喜多見と狛江の小さな映画祭+αや、泉の森通り夏祭りなどに出演。駅前ライブは初登場です。

 

※詳細はチラシをご覧ください!

161009 駅前ライブvol.51 チラシ.pdf

2016年7月30日(土)15時30分~17時20分

狛江駅北口噴水ステージ

サウンドリバー、ブルームーン、turkey's

 狛江フェスティバルと連動した「音楽の街-狛江」駅前ライブ、真夏の昼下がりでしたがステージ後ろの木立が陰になってくれ、木陰のコンサートとなりました。木陰の下で、ジャズ~カントリー~オールデイーズの各バンドが熱演を披露し、たくさんのお客さんも大変満足した様子でした。

会場に足をお運びいただいた方々、ありがとうございました。

次回の駅前ライブは10月9日(日)を予定しております。

IMG_7711.jpg IMG_7722.jpg

IMG_7733.jpg IMG_7729.jpg

2016年7月29日(金) 9時30分~10時15分

狛江市立緑野小学校 えのき学級

えのき学級児童・卒業生、保護者、音楽療法士、狛江市内福祉団体職員、一般市民

講師:松田真奈美さん(音楽療法士)

 毎年の夏に行っている、特別支援学級の子ども達との音楽による交流会でした。公募によるたくさんの一般参加の方々を招いて、子ども達と一緒にトーンチャイムを鳴らしながら音楽交流が行われました。子ども達の真剣な指導により、参加者は楽しく楽器を演奏し笑顔が絶えない時間となりました。

IMG_7696.jpg IMG_7699.jpg

2016年7月25日(月)10時~18時

狛江エコルマホール

狛江第一中学校吹奏楽部・狛江第二中学校吹奏楽部・狛江第三中学校吹奏楽部・狛江第四中学校吹奏楽部

講師:冨田 朗子さん・犬井 彩夏さん・石黒 琢也さん・藤岡 祐輝さん・石川 佳秀さん・塩田 拓郎さん・榊原 徹さん

 連日のように続く暑さの中、エコルマホールでは市内中学校吹奏楽部によるホール練習が行われました。どの学校もコンクール前という事もあり、指導されている先生方の発言を真剣に聴きながら、熱のこもった練習が行われました。

ホワイエではヤマハ銀座店の全面協力による楽器の調整会も行われ、コンクール前の万全の体制で生徒達をサポートしていました。

8月初めから行われるコンクールでも、練習の成果を発揮して欲しいと思います。

DSC_1811.jpg DSC_1823.jpg

DSC_1824.jpg DSC_1825.jpg

DSC_1838.jpg DSC_1847.jpg


2016年7月22日(金)14時~15時

こまえ苑

栗林祐輔(笛)、鳥山直也(小鼓)、中村昌弘(謡・仕舞)、狛江能楽教室生徒

 狛江能楽普及会と、狛江能楽教室の生徒(年中児~高2)まで8人で伺いました。納涼祭の一環ということで、全員浴衣に袴姿にしました。子供たちの可愛らしい姿での稽古成果の披露と、能楽師の間近での実演のほか、一緒に「高砂や~」と謡ってみたり、エア小鼓の体験も行い、入居者の皆さんも大きな声で楽しんでいただけたようです。終演後質問もたくさん出て、「もっと早く観たかった」という声もありました。

IMG_7663.jpg IMG_7665.jpg

2016年7月22日(金) 9時~17時

狛江 エコルマホール 

狛江第二中学校合唱部、狛江第四中学校合唱部、狛江第六小学校合唱団

講師:織部 玲児さん(テノール)

 今年度もNコン出場の4中合唱部に加え、2中合唱部と6小合唱団が参加し、ホール練習を行いました。コンクール出場の4中は本番のようにホールで歌い、広い場所での音楽を作ること、伝えることを中心に時間目一杯練習しました。また、2中や6小の生徒児童は歌うことの楽しさ、声を出す前に歌を歌うために歌詞を大事にすることなど、教室とは違うホールで学ぶことができ有意義な時間になりました。また、6小の練習では見学に来ていた保護者の皆さんも舞台に上がり皆で合唱しました。楽しく指導をしてくださった、織部先生ありがとうございました。

IMG_7641.jpg IMG_7650.jpg

DSCN5792.jpg DSC_1804.jpg