学校公演事業の最近のブログ記事

2019年3月13日(水)13時30分~14時20分

狛江第二中学校 体育館

鎌田亮子(ソプラノ)、小野弘晴(テノール)、寉田春菜(ヴァイオリン)、前田明子(ピアノ)

 1、2年生を対象にオペラ歌手、ヴァイオリン、ピアノによる演奏会になりました。

 生徒たちはヴァイオリンソロの「春」やオペラの一場面などの演奏をとても興味深く聴いてくれました。

そして、最後には翌週に行われる卒業式で歌う「大地讃頌」のワークショップを行い、良い声の出し方と、強弱や言葉を伝えることの大切さなどを歌手の皆さんに教えていただきました。教えていただいたことをぜひ本番に活かして3年生に歌のプレゼントをしてください。

DSCF4087.jpg DSCF4095.jpg

2019年2月28日(木)13時35分~14時20分

狛江第三中学校 体育館

髙原亜希子(ソプラノ)、布施奈緒子(メゾソプラノ)、増原英也(バリトン)、浅見陽子(ピアノ)

 音楽の教科書に載っている様々な国の歌曲のみの演奏会でした。どの国の歌曲も歌詞をとても大切にし、また美しい声で演奏してくださいました。

演奏者の皆様、ありがとうございました。

アンコールにはこの時期だからこそと選んでくださった「旅立ちの日に」を演奏しました。特に卒業を控える3年生には素敵なプレゼントになったのではないでしょうか。

DSCF4016.jpg DSCF4022.jpg

 日時:2018年12月8日(土) 9時35分~10時10分(低学年)、10時40分~11時25分(高学年)

 会場:狛江第五小学校体育館

 出演:谷 有希子(ピアノ)、池松菜生(ソプラノ)、織部玲児(テノール)、秋元茉里(フルート)、奥村 景(チェロ)、木津陽介(クラリネット)

 狛江第五小学校創立50周年の記念コンサートでした。演奏家として活動している五小の卒業生や狛江ゆかりの方で組まれた特別アンサンブルの皆さんでクラシックの名曲からディズニー、ジブリ作品まで子どもから大人まで楽しめるような曲目が次々に演奏されました。最後は校長先生の指揮に合わせて校歌を元気良く歌って記念コンサートが終わりました。出演してくださいました演奏者の皆さま、どうもありがとうございます!

DSCF3808.jpg DSCF3812.jpg

2018年10月24日(水)9時35分~10時10分、10時40分~11時25分

緑野小学校 体育館

金管五重奏団「きんごろう」
(トランペット 足立望美、東里千春、ホルン 持永芳裕、トロンボーン 西須友香、テューバ 伊関愛里)

トランペットの足立望美さん、東里千春さん、ホルン持永芳裕さん、トロンボーン西須友香さん、テューバ伊関愛里さんによる金管五重奏団「きんごろう」の皆さんを迎えての学校公演。

金管楽器の魅力的な演奏に、聴いている児童は素直な反応を示すなど、楽しく充実したものになりました。ありがとうございます。

DSCF3627.jpg DSCF3630.jpg

2018年7月14日(土)10時10分~10時50分、11時~11時45分

狛江市立第一小学校 体育館

前嶋のぞみ(ソプラノ)、小林紗季子(メゾ・ソプラノ)、高柳 圭(テノール)、高田智士(バリトン)、廣瀬 充(ピアノ)

とても暑い日でしたが、学校公開日でもあり、保護者の皆さんも含めたくさんの方々に演奏会を楽しんでいただきました。有名なオペラのアリアや、皆さんもよく知っているディズニーの曲など、あっという間の時間でした。また、高学年は歌手の皆さんと一緒に狛江市の歌「水と緑のまち」をとてもきれいな声で歌ってくださいました。この演奏会を機会にもっともっと音楽を好きになってもらえたらなあと思います。

 出演者の皆さん、ありがとうございました。

DSCF3326.jpg DSCF3331.jpg

2018年3月5日(金)14時20分~15時20分

狛江市立第一中学校 体育館

盛田麻央(ソプラノ)、高柳 圭(テノール)、高田智士(バリトン)、廣瀬 充(ピアノ)

 「世界の言葉とオペラ」と題して、様々な国のオペラ曲を歌手による解説を聞きながらの1時間でした。

総合芸術と呼ばれるそのオペラについて生の歌声を聴きながらソロ曲や、いろいろなパターンでの重唱などとても内容の濃い演奏会となりました。

 また、「ふるさと」の合唱ワークショップではいい声の出し方、言葉のニュアンスなどを短い時間でしたが学ぶことができました。ぜひ、素敵な合唱を卒業式で歌ってください。

演奏してくださいました歌手、ピアニストの皆さんありがとうございました。


DSCF3076.jpg DSCF3059.jpg

2018年2月9日(金)13時35分~14時10分、14時25分~15時10分

狛江市立第三小学校 体育館

森 真奈美(ソプラノ)、小野弘晴(テノール)、黒木直子(ピアノ)、渡辺正子(箏)

 ・オペラ歌手2名とピアノ、箏による公演となりました。間近で聴くオペラ歌手の高く迫力のある歌声、大きな拍手、そしてテノール小野さんに教えてもらった「ブラボー!」という言葉で称賛を送ってくれた児童の皆さんの気持ちがとても素敵でした。また、日本の伝統楽器である箏を間近で見ることができ、改めて興味を持ってくれました。今後は学校で箏に触れる機会があると思いますが、ぜひ、その時に今日の演奏を思い出してください。

 演奏者の皆さんありがとうございました。

DSCF0616.jpg DSCF0628.jpg

2017年11月27日(月)11時05分~12時05分

狛江市立第四中学校 体育館

山中一馬(シテ方金春流)、栗林祐輔(笛方森田流)、鳥山直也(小鼓方観世流)、髙野 彰(大鼓方高安流)、澤田晃良(太鼓方観世流)

 敷居が高いと思われがちな能の世界。最初は少し緊張した面持ちだった皆さんも、「イヨー!」「ホー!」など掛け声を掛けたりと体験を通じて親しみを感じていただけたようでした。最後に生徒の皆さんから「変わらないもの」の素敵な合唱があり、出演者もとても感動していました。

音楽の街-狛江では、西洋音楽はもちろん、邦楽、琉球舞踊など多彩なラインナップで、他の自治体にはない学校公演を行っています。

DSCF0464.jpg DSCF0471.jpg

 

2017年10月23日(月)10時45分~11時20分、11時35分~12時15分

狛江市立第六小学校 体育館

Tuk-Pak (熊本 比呂志 山口真由子 三宅 まどか)

 台風一過の中、パーカッションユニットTuk-Pakさんをお迎えして打楽器による楽しい演奏会になりました。マリンバやビブラフォンなど学校にある打楽器からカホンやコンガなどの民族楽器までたくさんの打楽器を知る機会になりました。しっとりとした曲の時はしっかりと耳をすまして聞き、児童もみんなが必ず持っている、ボディパーカッションを使って曲に参加したり、大きなかけ声をかけたり参加型の演奏会はとても楽しく充実した時間になりました。 

DSCF0291.jpg DSCF0307.jpg

2017年7月13日(木)10時40分~11時20分、11時30分~12時15分

狛江市立和泉小学校 体育館

戸川 藍山(尺八)、石本 かおり(箏)、北川 綾乃(箏)、鳥越 菜々子(箏)、梅屋 喜三郎(囃子)

 日本の伝統文化を感じてもらおうと今回は尺八、箏二面、十七絃、三絃、囃子のみなさんをお呼びしての演奏会となりました。「春の海」や「さくら変奏曲」など、どこかで聴いたことがあるような邦楽、そして古典曲、児童でも楽しめる和楽器によるジブリメドレーなど小学生でも楽しめる内容になりました。真夏の暑い中でしたが出演の皆様ありがとうございました。

DSCF9952.jpg DSCF9964.jpg

2017年3月4日(土)11時50分~12時40分

狛江市立第三中学校 体育館

盛田 麻央(ソプラノ)、高柳 圭(テノール)、高田 智士(バリトン)、廣瀬 充(ピアノ)

 「世界の言葉とオペラ」と題して様々な国のオペラ曲を歌手による解説を聞きながらの1時間でした。総合芸術と呼ばれるそのオペラについて生の歌声を聴きながらソロ曲や、いろいろなパターンでの重唱などとても内容の濃い演奏会となりました。演奏してくださいました歌手、ピアニストの皆さんありがとうございました。

IMG_8231.jpg 170304 学校公演⑤【三中】画像.jpg


2016年11月17日(木)9時30分~10時15分、10時40分~11時25分

狛江市立第一小学校 体育館

東京楽竹団(木下卓巳、長谷川友実、三宅まどか)

 東京楽竹団の皆さんをお呼びして、竹でできたオリジナルの楽器による演奏を楽しみました。奏者が自ら作ったオリジナルの楽器は、鍵盤楽器のようになっていたり、そのものを叩いて音を出したりと様々なものでしたが、それら全てに児童は興味を持ち、またみんな一緒に行った参加演奏は体全てを使ってあっという間の時間でした。東京楽竹団のみなさん。ありがとうございました。

IMG_8080.jpg IMG_8092.jpg

2016年11月10日(木)10時40分~11時15分、11時30分~12時15分

狛江市立緑野小学校 体育館

Brass ensemble Volta(トランペット;村上信吾・石黒琢也 、ホルン;藤岡祐輝、トロンボーン;日向野美紀、チューバ;鈴木敏之)

 トランペットの村上信吾さん、石黒也さん、ホルンの藤岡祐輝さん、トロンボーンの日向野美紀さん、チューバの鈴木敏之さんらBrass Ensemble Voltaを迎えての学校公演。6年生のブラスバンドとの合奏や、全体合唱など、楽しい公演となりました。合唱とのコラボレーションは爽やかな歌声と金管楽器の奏でる音色がブレンドされて新しい楽器の響きが生まれたような素晴らしいひと時でした。ありがとうございます。

IMG_8000.jpg IMG_8003.jpg


2016年9月15日(木)13時40分~14時40分

狛江第二中学校 体育館

高山 由美(ソプラノ)、榛葉 樹人(テノール)、中村 洋乃理(ヴィオラ)、片山 裕子(ピアノ) 

 男女のオペラ歌手とヴィオラ奏者、ピアニストを迎えての1時間の演奏会になりました。ヴィオラのソロを普段聴くことはとても少ない中で、ヴァイオリンとは違うその音色に生徒たちも聴き入っていました。また、ピアノソロでは現代曲を取り入れその面白い奏法に興味を持ってくれたことと思います。また、オペラ歌手による日本の歌やオペラアリアなど、実際近くでその歌声を感じるまますぐ後に行ったワークショップでは生徒の皆さんも素敵な歌声を披露してくれました。

IMG_7819.jpg IMG_7824.jpg

2016年6月23日(木)10時40分~12時20分

狛江第五小学校 体育館

前嶋 のぞみ(ソプラノ)、髙田 智士(バリトン)、伊東 佑樹(ヴァイオリン)阿部 拓也(パーカッション)、廣瀬 充(ピアノ) 

 歌手2名とヴァイオリン、パーカッション、ピアノと盛りだくさんの楽器での公演となりました。それぞれの楽器を紹介しつつ、いろいろな音を聴き、また耳馴染みのあるジブリやディズニーの曲で楽しんだり、教科書に載っているクラシックの曲を聴いたりとあっという間の時間でした。最後は児童の皆さんと狛江市の歌「水と緑のまち」を元気に歌い、あっという間の公演時間でした。

IMG_7586.jpg IMG_7590.jpg

2016年3月23日(水)11時05分~12時00分

狛江第四中学校 体育館

髙橋 忍(シテ方金春流)、栗林 祐輔(笛方森田流)、鳥山 直也(小鼓方観世流)、

佃 良太郎(大鼓方高安流)、林 雄一郎(太鼓方観世流) 

 第四中学校1年生を対象にした能楽ワークショップを行いました。普段あまり接することがないものでしたが、大きな声を出して昔の言葉を謡い、腰を入れた独特の構えをし、笛・小鼓・大鼓・太鼓という4つの囃子も代表の生徒さんと一緒に皆さんに体験してもらいました。最後は生徒さんからお礼の合唱もありました。

IMG_7491.jpg IMG_7496.jpg

2016年3月7日(月)14時20分~15時20分

狛江第一中学校 体育館

小林 紗季子(メゾソプラノ)、糸賀 修平(テノール)、石田 真奈美(箏)、野津 日名(ピアノ)

 メゾソプラノ、テノール、箏、ピアノによる演奏で、オープニングの「花」は主旋律がテノールと、とても珍しい幕開けとなりました。また、メゾソプラノは男の子役をすることもあるので代表的なアリアを演奏していただき、ピアノと箏それぞれの伴奏で日本歌曲を歌って聴き比べもしました。最後には生徒の皆さんと「ふるさと」を歌いました。曲を使ってのワークショップでは日本語の言葉の美しさを歌で表現することを教えていただき、とても充実した時間になりました。

IMG_7353.jpg IMG_7361.jpg


2015年10月17日(土)10時15分~10時50分、11時05分~11時50分

和泉小学校 体育館

前嶋 のぞみ(ソプラノ)、野村 光洋(バリトン)、益子 侑(ヴァイオリン)、野代 奈緒(ピアノ)

 ソプラノ、バリトン歌手とヴァイオリン、ピアノによるたくさんのジャンルの演奏会となりました。オペラアリアや、子犬のワルツや情熱大陸、ディズニーの曲まで、小学生も楽しめるプログラムで、最後には児童の元気な声の「翼をください」を聴くことができました。また、学校公開日のため、たくさんの保護者のみなさんにも聴いていただくことができました。


 IMG_6860.jpg  IMG_6900.jpg

2015年9月10日(木)13時35分~14時10分、14時25分~15時10分

狛江第六小学校 体育館

前嶋 のぞみ(ソプラノ)、杣友 惠子(メゾソプラノ)、小堀 勇介(テノール)、高田 智士(バリトン)、廣瀬 充(ピアノ)

 歌手4人とピアニストによる楽しく豪華な時間になりました。合唱団のある6小なのでプロの歌手と一緒に歌ったり、サプライズで校長先生に指揮をしてもらったりと楽しい公演になりました。

IMG_6686.jpg IMG_6709.jpg

2015年6月19日(金)13時25分~14時10分

狛江第三小学校 多目的室

岩崎由美恵(ソプラノ)、浅野和馬(テノール)、梅本由紀(クラリネット)、藤原奈緒(ピアノ)

 梅雨空の日でしたが、第三小学校の学校公開日に6年生を対象に学校公演を行いました。多目的室に響くオペラ歌手の声に圧巻という表情で聴いていた6年生。照れ屋さんが多いという6年生でしたが、オペラ歌手から少し指導を受けて歌った狛江市の歌「水と緑のまち」では澄んだ声を聴かせてくれました。ぜひ、下級生たちにも教わった歌い方を教えてあげてください。演奏家の皆さんありがとうございました。

150619 学校公演①(三小)写真①.jpg 150619 学校公演①(三小)写真②.jpg

「音楽の街-狛江」の公演協力事業をご存知ですか?
音楽の街-狛江 エコルマ企画委員会では、「音楽の街-狛江」の活動を応援していただける団体の方々に対して、専門性を要する舞台転換業務などをサポートする委員を派遣致します。
サポートを希望される団体の皆様は、事前に協力名義の申請が必要になります。